スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創造力

01-20,2010

今日は「大寒」、一年で一番寒くなると言われている日です。
ところが、今日の新潟は温かくなるそうですね。それは大変ありがたいことで、寒さでこわばった身体の息抜きになるのですが、久方ぶりの先日の寒さを見ると、季節のリズムの調和が乱れているのは確かです。
皆様どうぞご自愛くださいませ。

不安定なこの冬を乗り越えるために、私も今まで以上に野菜を食べて心身の健康維持に取り組んでおりました。
そんな昨日、とっても新鮮なエネルギーの溢れるお野菜をいただきました。お野菜の神様からのサプライズ!だったかのようです。
Eさん、Mさん、本当にありがとうございました。
   SN3G0108.jpgジャジャーン!ご立派!
無農薬の瑞々しいほうれん草と、見事なダイコーン!

大切に育てられたお野菜は生命エネルギーが溢れているので、見てすぐに分かります。
そのままでも今すぐ食べたくなる元気なお野菜を見ていて、次々と作りたいメニューのアイデアが湧いてきます。

創造力をかき立てるのは、美味しそう!食べたい!という欲求なのですね!!

日頃サロンを閉めてから、夜遅くまで営業しているスーパーに時折立ち寄りますが、陳列棚に並べられたお野菜達は皆、「トホホ・・・トホホ・・・』と言っています。(笑)
特売日のために何日も倉庫に眠らされていたことがすぐに分かります。
正直なところ、そのお野菜達を見てメニューを創造するのは至難の業なのです。

美味しい野菜の味を知らない子供が増えています。
野菜自体の味も香りも淡白になってきています。
これは含まれている栄養素も希薄になってきているのは当然想像がつきます。

野菜の美味しさは太陽と大地の美味しさです。
にんじん特有の香りも、ピーマンの苦みも、キュウリの青臭さも、美味!なのです。

利益追求のために合理的栽培を施されたお野菜が市場に多く出回っていますが、これは食への意欲を乏しくさせますね。
逆に、新鮮で元気な食材を扱っているお店を見つけるとついつい買いすぎて、家族に怒られます。(笑)
だって、色々作りたくなるんですもの♪

この時代、贅沢な食材を使う必要はありません。
ただ、良い食材を見極める眼力は必要かと思います。
厳しいことを申し上げるようですが、その眼力はスーパーの野菜を見ているだけでは養われないかと思われます。

さて、昨夜早速いただいたほうれん草をリゾットのつけ合わせにするつもりで、まずは戴いた分の半量を茹でました。
あまりに色よく美味しそうだったので、そのままハグッと口に入れてみると、

甘~~~い!!
元気100倍~!!

大変美味しくて、リゾットのお米がコトコトと柔らかくなっていく間に全部食べてしまい(お塩も何もつけないまま!)、再び付け合わせ用に残りの半量を茹で直したのでした。(笑)

お大根は、甘い部分はそのままお味噌でいただいて、あとはブリ大根か、みぞれ鍋か、それともそれとも。。。もんもんもん。。。美味しそう~♪
お勧めレシピがありましたら、Lulu・Tenまで♪(笑)

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。