スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おわら風の盆~白山菊理媛神

09-09,2010

少し遅めの夏休み、越中~加賀へ行って参りました。

一日目、
富山駅から乗り次いで越中八尾駅へ。
足を踏み入れた瞬間から、私は時の旅人になりました。

訪問者を悠久の時の中へ導く町並み。

時間は止まり、携帯電話はどこか遠い国のモノ、
どちらも「今、ここ」に居る自分にとって意味の無いものとなり、

そして、ついに観てしまいました。

なんて美しいのでしょう!

おわら風の盆。

繊細で気高く、哀し気の中に艶のある唄と踊り。
300年前から綿々と繋がってきた町民の思い。

八尾の人々が守り続けてきたものには深く繊細な多くがあり、突然の訪問者の私には簡単に語ることはできないものを感じます。

以下は、許される範囲内で撮影した写真です。

DSCF3534.jpg

DSCF3557.jpg

DSCF3570.jpg

DSCF3530.jpg

DSCF3595.jpg

DSCF3616.jpg←道案内をしてくれた魔法の草履。


翌日は石川県の白山比神社へ。

新潟市の氏神様は白山神社です。
繋がりある白山比神社菊理媛神に、日々のご報告と今後のサポートをお願いして参りました。
いただいたメッセージは、、、内緒です。

あっという間の二日間でしたが、とても癒され新しい活力を得ました。

旅はいいですナ。


COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。