アースデイ新潟2011 inビュー福島潟

04-29,2011

本日、新潟市北区のビュー福島潟で、『アースデイ新潟2011』が開催されています。

(当日のお知らせですみません!
 でも、ぜひ多くの方にいらしていただきたいと思います。)


さいかい産業の古川正司氏とエコライフアドバイザーの谷中隆明氏の講演がございます。

古川さんが理事長を務める「木質ペレット推進協議会」は、昨年11月に坂本龍一さん代表の森林保全活動団体モア・トゥリーズと新潟市と共に協定し、地球温暖化防止の森づくりを推進しています。
(関連記事こちらクリック)


今日はその古川さんのお話が伺えます!

以下は本日の講演内容です。(主催者ブログより抜粋)

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

被災地でのエネルギー地域自給型の復興住宅計画発進!

さいかい産業の古川さんが、今被災地でのエネルギー地域自給型の復興住宅計画を進めています!

①孤児受け入れようの住宅支援

②被災地にバイオマス事業(BDF製造+ペレット製造+燃焼機器支援)
 バイオマス事業そのもののパックを提供し雇用を生み出す。
 できるだけエネルギーを自給し、被災者、被災地域からの支出を減らす。

③デンマークやオーストリアのようなエネルギー自立型の町として
 再生可能な技術と出資を大きく集めて復興の町そのものを創る。 

既に第一弾は建設場所も決定したようです^^

アースディ新潟2011では、当日は復興住宅(孤児受け入れ施設)の発表もします。
仕組みとエネルギーバイオマス化の建物です。
将来の雇用に直結させます。 とのことです^^

被災地が、エネルギーも自給・雇用も創出する環境保全型の新しい日本に生まれ変わります!

是非古川さんのお話しを聞いてみてください^^

アースデイ新潟2011

新潟市北区前新田乙493 ビュー福島潟 6F(入館料大人400円 子供200円 未就学児無料)

地球環境講演会① 12:45~13:45
古川正司氏 『森林エネルギーの地産地消によるスマートビレッジの実現に向けて』


................................................................

震災孤児のための復興住宅については、
私もいろいろと質問してみようと思っています。
ちなみに司会してるので、こちらも見に来てください。(笑)

福島潟の景色も最高でーす。

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK