スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の日。ママの日。

05-08,2011

今日から母が一人増えた。
正確に言えば、ママ。

ママは私の従姉のお母さん。 
私の母の弟のお嫁さん。

昔から親戚中で、その叔父叔母のことを「パパ」「ママ」と呼んでます。

パパ&ママは、とても優しい。
私が母親に怒られた時も、いつもフォローして、元気づけてくれました。
お小遣いもたくさんもらってきた。


そのパパとママの大切な一人娘、Ori(おり)ちゃんが 2011年3月19日、
天へと昇っていきました。

まるでクツミ、聖フランチェスコのようなOriちゃん。
聡明で、優しく、強い、Oriちゃん。

闘病ののち、Oriちゃんが肉体から離れた翌日、
たくさんの小鳥達と一緒にオリーブ色の橋を渡っていくOriちゃんの姿を見た。

声をかけると
「のこりーん♪のこりーん♪」(←わたしのこと、こう呼んでくれていた)
と、いつもの高めの声で笑って手を振っていた。

今、どうしてるかな。
きっと天からたくさんの光と一緒に この日本に力を注いでいるとおもう。


今日は母の日。
my母に会った後、お花を持ってママのお家へ行ってきました。

ピンポーン♪
ドアを開けてくれたママに

「はいママ。母の日♪」鉢植えのお花を渡す。

ママ、泣きくずれちゃった。

「ありがとう。」「ありがとう。」

何度も言って、涙するママ。

「ずっと悲しくて泣いてたけど、これは嬉しい涙なの。本当に嬉しい。」

ママは今日、買い物や散歩をする先々で『母の日』を目にし、
胸が張り裂けそうだったという。

つらいの、あたりまえだよ。

お嫁に行っても母の日にはママに会いに来てた、明るくユーモア溢れるOriちゃんの顔が浮かぶ。


来年もいくよ。ママ。


帰り際、パパに
「Oriちゃんの変わりにはなれないけど。」
なかなか言いづらく、もじもじ伝えたら、

「またおいで。楽しみにしてるさ~。」

笑って応えてくれた。

あぁ、なんて優しい微笑み、、、


今度はパパの日、プレゼント何にしよっかな。
とりあえず、近日中に一緒に飲む約束をしてきた。


 ~会えない大切な人がいるみなさんへ~
会えない存在でも心はいつでも繋がっています。
特に、親子の絆は強く、見えない強いパイプがあります。
そのパイプを使って、思いをいつでも届けてみてください。
必ず繋がっています。


COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。